2011年11月1日火曜日

【ゲームレビュー】ドラゴンクエストIII

1988年2月10日
ファミリーコンピュータ

Wikipedia

ドラクエ初の職業選択システム。ルイーダの酒場で自由にパーティを組めるなど当時のファミコンRPGとしては画期的なシステムで、発表になった時はみんな自分のパーティを想像しながら、「ゆせそま」だとか「ゆぶそま」とか「ゆぶそあ」とか色々と盛り上がりましたな。
私は「ゆせそま」でした。うほwオーソドックスすぎwww

初回時は、「ゆせそま」→「ゆけそま」→「ゆせそま」でクリアでしたね。
戦士が賢者に転職後、再び戦士に復職すると言う非効率的な進め方。賢者つえeeeeeeeeee!的に戦士から転職させたんですが、総合的た与ダメが下がり(当然と言えば当然・・・)、ちょwよえeeeeeeeeeeeewwwwwとなりました。なので、初回クリア時の戦士は、地味にMPがあって、地味な魔法が使える若干香ばしい匂いのする戦士に仕上がっています。

社会現象とまでなった今作ですが、当時高1だった私の周りの盛り上がり方も異常でした。クラスで数名発売日に予約で買った人がいて、そいつらの話がオモシロイ。「旅の扉すげぇ」とか「マヌーサ全然攻撃あたらねぇ」とか、「なんだよ!?補助魔法パワーアップしたのかよ!!」みたいな?感じで、クラス内の勝ち組と負け組の二極化が色濃く出てました。

そして、悔しい思いを胸に買えなかった連中は、課後に売ってそうな店を巡る訳ですよ。行く先々で「売り切れです。次回、入荷は未定です。」的な張り紙を見るんですが、「いや、もしかしたらあるかもしれない」とか思っちゃって、店の人に確認するんです。「ドラクエす・・・」くらいまで言ったあたりで、店員に「ありませんよ」(#・∀・)とちょっとキレ気味に回答されちゃうんですよ。店員も毎日毎日何十回も聞かれて、さすがに「張り紙にかいてあんだろ?」(#゚Д゚)y-~~と思ってるんでしょうね。ごめんなさい。当時の店員さん。んで、買えずにいたわけですよ。僕たち負け組は。


まぁ、そんなこんなでドラクエ3ヤリテー( ゜д゜)な週末が終わって、週明けに登校してみたらですね、金曜日まで同じ負け組の筈のやつらが「どこまで行った?」「カンダタ」「あ、俺も」「かんだたつえeeeeee」とか言ってる訳ですよ。「おいおいおい、何の話をしてんだよ?」と。そしたら・・・


「買った」m9(^Д^)プギャー

( ´゚д゚`)エー


しかも、トポスで買ったとか言うんです。トポスかよ!!しかも川口の。知ってます?川口のトポス。もうないけど。
例によって、張り紙あったのに、張り紙ガン無視で店員に聞いたらしいですよ。そしたら出てきたと。それが、土曜日の出来ごと。そして、これを知ったの月曜日。でも、「俺トポス行く!!」と放課後トポス行った訳ですね。

_| ̄|○無かった・・・

諦めきれないので、少し遠い所にある非常に地味な模型屋があって、当時模型屋と言うとホビー全般的な扱いをしている所も多く、ファミコンソフトを扱ってる店も多かったんですね。でも地味過ぎて、ファミコンソフトがあるのは知ってるんですが、ドラクエ3を入荷しているかは不明みたいな店に行ってみたんです。そこで見たのは・・・

ドラゴンクエスト3の箱とコナミワイワイワールド
いわゆる抱合せ!!
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

んで、買った。
買うに決まってるさ。

こうして、晴れてドラクエ3を購入した次第です。
想定外のワイワイワールドも。

今でも覚えてるほど、強烈な思い出ですね。
縁の下のアイテムを取るのに、コナミマンが空を飛ぶんだぜ!?

内容自体も強烈に覚えてますよ。
「しあわせのくつ」は3足自力で取って自慢しまくったとか、バグで勇者が「ホイミ」忘れるとか色々あります。
( ゚∀゚)o彡°アレフガルド!!アレフガルド!!とか。
父ちゃんが荒くれ者とか。
それにゾーマの曲は最高っすね。

発売してから20年以上経過しているのに当時の事をココまで覚えているってのは、すごい事だよねぇ。

【テキトー評価】

面白さ:★★★★★
記憶力:★★★★★
トポス度:★★★★★

0 件のコメント:

コメントを投稿